アボカドオイルで焼いた なすの煮浸し

アボカドオイルで焼いた なすの煮浸し

なすをアボカドオイルで焼くだけで、味に深みがでてまろやかになります。アボカドオイルとお醤油もとても良くあいます。温かいままでも冷蔵庫で冷やしても、美味しい1品です。

 

 

配合 ※2人前

 

 

41Oilsエキストラバージンアボカドオイル
大さじ4
なす 4本(300g)
上白糖
小さじ2
めんつゆ(2倍濃縮) 130g
1カップ
青葱
適量
生姜(すりおろし) 適量
鰹節 適量

 

 

作り方

 

  1. なすは縦半分に切り、皮を鹿の子切りにする。
  2. フライパンに41Oilsエキストラバージンアボカドオイルをひき、なすを皮側から焼く。途中でひっくり返して両面焼く。
  3. 上白糖、めんつゆ(2倍濃縮)、水を加えて、中火で10分程度煮る。
  4. 器に盛り付け、青葱、生姜のすりおろし、鰹節を飾る。

こんな記事も読まれています

アボカドオイルと岩塩で焼いた夏野菜 カッテージチーズ添え

アボカドオイルと岩塩で焼いた夏野菜 カッテージチーズ添え

アボカドオイルで焼いた クミンのチキンステーキ

アボカドオイルで焼いた クミンのチキンステーキ

えごま油入り サーモンとアボカドの冷製パスタ

えごま油入り サーモンとアボカドの冷製パスタ